てんてこ毎々

愛犬ダックス親子のこと自身のことくだらないことなど♪                                                           *申し訳ありませんがコメントは受け付けておりません(_ _)

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親と父親のこと 

先月母親の乳癌が分かり今月9日に無事手術を終えることが出来ました

ほぼ1ヶ月、、、
母親の手術日が決まるその間、ほんまいろいろとありすぎました
今日はその話を、、、、、

母親の乳癌手術、健康体の人ならば直ぐに手術が出来るところ
母親は糖尿病に以前軽い脳梗塞で倒れており
別病院の内科・脳外科の先生たちに乳癌のことを話をし
お乳専門クリニックの先生と今後行われる胸手術の話や飲んでいる薬などなど
お互いの先生たちが母親の身体や頭の状態などの様子を見ながら手術を進めていくことになりました
入院手術と決まるその間は3日に1回、それぞれの病院通いで母親自身も大変だったと思います。

手術日が決まり母親が入院手術をするその間父親をどうするかで兄貴たちと何度も話し合いましたが
結果、母親が死んだ訳でも長期入院でもないし
あの頑固な父親のことだから自由に過ごす今の家を出てまで
きっとどこにもやっかいにならないだろうとなとなり
強力しあって家族で父親の食事やお風呂など見ていこうということになりました。

母親の入院3日前、実家にワタシは母親の様子を見に行きました
その日も父親は相変わらず2時近くもお風呂に入っており出てきたのはいいのですが
お風呂で温まっているにもかかわらず手足が真っ紫に変色

その姿を見たワタシは『ちょっとあんたその手足の変色おかしいで
お風呂に入っているのになんでそんな変色なん
顔色が分からんけど病院に行ったほうがいいで』と
言いましたが病院嫌いな父親は『なんともない』と。。。

人間怪我や事故、身体のどこかが痛く耐えられないなどと
自分に何かない限り病院へと行くのは嫌なものだと想います
その想いや病院嫌いなワタシも分からないことはないのですが

父親は1年前、毎晩毎日と言っていいほど釣りに行っておりましたが
母親よりも先に軽い脳梗塞で倒れてからは歩くことも座り立ち上がることも思う様に出来ず
それからは楽しみで大好きだった釣りも行けなくなり家にいることが多くなりました。
なので顔は釣り焼けで黒くなっているので顔色まで分かりませんでしたが
手足の変色はそれは凄いものでまるで血が通っていない死人のような色でした;;
きっと血液の流れが悪いんだろうなと想いながら
冗談で母親が入院する間父親も入院してくれたらいいのになって言ってたら
母親が入院する1日前に兄貴が母親の様子を見に行ったところ
父親が手足の力がなくなりトイレで倒れてしまったようで
その日病院へと連れて行くと本当に入院してしまいました

もしかしたらあの時の紫に変色した手足は警告だったのかも知れませんね。。。

冗談でも言うものではないなとは思ったけれど母親が家を留守の間
歳がいっても長風呂にが止められない熊のような父親を夜1人で過ごさすのも心配だし
病院に入院となれば先生に看護婦さん、また介護士さんといるので何かと安心です。

母親も父親のことを気にかけていましたからこれで入院手術と向き合えることが出来たようです。

そして入院手術と向かえたその後のお話なのですが
長くなりそうなので次回にお話したいと思います。

よかったらペットブログランキング
を押してくれると嬉しいです 





追伸

ワタシの方に色々とあり ご報告が遅くなりましたが先月3月22日に
トーイと同じ病気などで闘い 頑張ってきたダックスのミントくんが天使となりました・・・

水痘症と言う病気のことでは何かとミントくん、
そして飼い主であるミントママさんには教わりました
トーイが昨年12月まで頑張って来れたのもミントくんやミントママさんのお陰だと
生前のトーイを見るたびそう思っておりました。。。

色々な病気と向き合いトーイよりも頑張ってきたミントくん、、、
トーイの分まで長生きし頑張ってほしいと願っていたワタシ自身も
ショックで とても悲しく 残念で残念でなりません。。。

またミントママさんにはお世話になりながらも
ミントくんのことで声をかけることが出来ず、、、

ミントくん、ミントママさんごめんなさい。。。

この場をかりて ミントくんのご冥福をお祈り申し上げます





スポンサーサイト

歳老いた親のこと

久しぶりの書き込みとなります;;

メールからのお手紙・メロパからのお手紙・携帯からなどありがとうございます
ご連絡をくれたみなさんにはご心配をかけてしまいました;;申し訳ありません<(_ _;)>

実は兄嫁のお母さんが亡くなり落ち着いた中
その後自分の母親が乳にシコリがあることが分かりました。

母親は乳に大きく何かあるな・・・という違和感が1か月ほど前からあったそうです;

母親は次は父親よりも自分(母親)の番かも知れないと想い
亡くなった時に使う写真を作りに写真屋さんに行ったそうです(~_~;)
その時偶然にも1番上の兄嫁と出会ったそうで、
顔色が悪い母親に兄嫁が聞いてくれたところ
今抱えている悩みを打ち明けそれでワタシたちにも連絡が入りました。

ワタシたちに分かるまで誰にも相談出来ずにいたのは共にいる父親が心配で
話すことが出来なかったらしいのです;

父親は軽い脳梗塞から足が弱くなりその後は座り立ち上がるとこけたり
お風呂に入っても倒れていたそうで
2人が共にいる間は子供たちには世話にならないと日頃からで言っていた母親でしたから
食事にも困るそんな父親を子供たちにみさせるのは大変で無理があると思い
1人抱え込んでいたようです。

病院に行くときっと入院、手術なんだろうと想うと余計に・・・

ワタシはその話を聞いた時頭にきてしまい直ぐに電話し母親には怒りました(-"-)
『そう想うのなら先に死んでは困る!』と。
『病院へ行き、もし入院手術となってもその時だけで親父は兄弟で見ればすむことだけど
あんたが死んだらあんたが大変で無理があると想うその親父は
死ぬまで子供らに迷惑をかけていくかも知れんのやで!』っと。。。

親に対して冷たくキツイ言い方かも知れませんがこれはワタシの本音です。

父親が残り困ると言う訳ではありません
自分たちも歳をとる分同じ様に両親たちも歳をとり老いていきます
生まれてきたと同時にいずれ死も受け入れなければならないし
寂しく悲しい話だけどこの先両親どちらが亡くなるかは分かりません。

でも出来れば何も出来ない・しない男親の親父が先に逝き
母親には少しでも残ってほしいと想うワタシであります;;

その後直ぐに兄嫁が病院へと予約してくれて
予約日には兄嫁とワタシと一緒に行きレントゲンやCRを撮りました。
大きさは2.7cm
梅干しの種のような硬い物がありました。。。

1週間後再び病院へ行き結果を聞きましたが
母親のシコリは残念ながら黒で癌でした、、、

今はこれからのこと(今後)を家族皆で話し合っていくところです。。。





よかったらペットブログランキング
を押してくれると嬉しいです 

親子(ワンコ)で旦那の取り合いには、、、

親のムースはおとん大好きで
孫のフェイレイもおじじが大好き

今日はめずらしく夕方からの仕事なので朝からでダラダラゴロゴロしていた旦那

こんな時は親子して旦那の取り合いになる

まず親のムースがおとんの膝の上に乗りたがり
そのムースの姿をを見て孫のフェイレイも負けじとアピリまくり
膝の上にのり親子で腕マクラ

親子で取り合い


しばらくすると親のムースはフェイレイにジャマだようううぅぅって怒るのだけど
フェイレイは普段から飼い主であるワタシたちや親のムースに怒られてもこりないヤツで
なんでもすぐにお腹を見せればいいと思っている

その結果こんな時はいつもこうなってしまいます

へへ~ぃ♪


このふてぶてしい態度・・・

そしてムースは、、、、、
ジーーーーー


なぜかいつもワタシをにらみつけます
なんでやねん


よかったらペットブログランキング
を押してくれると嬉しいです 

プロフィール

zero

Author:zero
☆犬種・動物関係なく
お友募集中です
よろしくお願いしま~す☆



☆我が家の⊆^U)┬┬~たち紹介☆
mousse(ムース)
ピュアクリームの♀
外では内弁慶ですが家では
我が道を行く子です( ̄ω ̄;)


toy(トーイ)
ぼく負けないよ

チョコタンの♂
我が家へ来たのが生後4ヶ月、
そしてその2カ月後
水痘症という病気になり3年半
飼い主共々病気と闘い頑張りましたが
2007年12月11日午後6時15分頃
3才7か月我が家で他界・・・
可愛かったトーイが居なくなり
今もまだ悲しく寂しいけれど
トーイと病気の闘いは
後悔も悔いもありません!


fayray(フェイレイ)
ブラックタンの♀
ムースの子供です
外では親譲りの性格ですが
家ではワガママ放題の甘えん坊
男の子と間違えられるのだ(ノ_-;)


☆お断り☆
中傷的なコメント又
他の方にご迷惑が掛かる様な
コメントやアダルトサイトの
宣伝や広告ど
管理人が不適切と思ったコメント
トラックバックは許可なく
消去させて頂きます

頑張れわんこ達!

同じような病気、 また病気名は違っても共に わんちゃんと飼い主さんが闘っている  HP ・ ブログです

ミントちゃんはトーイと同じ水痘症と闘っています。 ミントママさんからは色々と教えて頂ました                                                 桃ちゃんはクッシング症候群と闘っています      バロンちゃんは椎間板ヘルニア・臍ヘルニア・前立腺肥大などと闘っています クッキーちゃんは自己免疫性リウマチ様疾患と闘っています                            

とても参考になると思います

お気に入り

気に入った商品をご紹介

今日の出来事
カテゴリー
全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ
ワン友リンク
最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム
フリーエリア

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。