FC2ブログ

てんてこ毎々

愛犬ダックス親子のこと自身のことくだらないことなど♪                                                           *申し訳ありませんがコメントは受け付けておりません(_ _)

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛犬たちとお泊りの次の日

お泊りの次の日、この日の朝も

どうしてもトーイ中心の毎日だから
ムースやフェイレイには遊んでやる事も
散歩に連れて行ってやる事も少ない毎日

せっかく泊まりで遊びにきたのに・・・
天気が良けりゃぁトーイもムースもフェイレイも
のびのびと外で歩き走りまわる事が出来たのになぁ。。。
こんちくしょう めっ

何しに来たって美味しい物を食べに来たって感じですか

朝食はバイキングでGUZUさんが作った手作りの
ライス・コーンスープ・ヨーグルト・コーンフレークなどなど。
好みによりコーヒー・紅茶
ミルクやオレンジジュースなどもありました
おかずとなるオムレツとサラダ
ハムなどは奥さんが出してきてくれます

もちろん朝食もワンちゃんと一緒です

他のお客さんよりも少し遅れて入った私たち
でも私たちの席は前日もこの日の朝も出入り口側だったので
入りやすく席も立ちやすかったです

朝食を終わったお客さんたちはそれぞれに出て行きます
前日は私たちが先に食事を終え『お先です』と先に席をたったので
同じように泊まりに来ていたみなさんと
会話する機会がなかったのですが、席をたったみなさんが帰り際
ムースとフェイレイに話しかけてくれました

ムースはマイペースでまだ人なれしていて
オフ会やお出掛けの回数が多いのですが
フェイレイは生まれて直ぐにトーイの病気が分かり、小さい頃から
甘えたい・遊んで欲しい・さわって欲しいという意思がありながらも
甘えさす・遊んでやる・さわってやるという事を
その頃の私たちはトーイの事で精一杯で
フェイレイにかまってあげる事はトーイの半分、
もしかしたら半分以下だったと思います
トーイの病気に向き合うことが出来少しなれてきた2年半
それまでフェイレイは外への散歩は少なく
オフ会などで出かけた事も1度だけの子で
人なれは出来ていませんしワンちゃんも苦手な子となってしまいました
そのため話しかけてくれてもフェイはおびえながら
『ゥウゥゥゥ』っとこれ以上怖いから近づかないでって感じでうなってました

ほんと恥ずかしながらフェイレイがこうなってしまったのは
飼い主の責任ですね
話しかけてくれたみなさん、、、ほんとうにすみません
これからはもっと人なれしてもらえるよう
トーイが寝ている間にでも外へとつれていこうと思いました

そして時間は早いものでお世話になったGUZUさんに支払いを
3⊆^U)┬┬~たちとへと向かいました。
オーナーであるご主人と奥さんが各お客さんを見送り
1人1人に声を掛けてくれました
『昨日はで残念でしたね・・・
でも今日は昼から少しはやみようなことを言っていましたよ』
と言ってくれたので少し期待をもち
朝からマキノ高原へと向ったのですが奥へと向かっているためか
ものすごい
しばらく止まっての中で待機していたのですが
いっこうにはやむことなく降り続いていたため
昼から少しでもならここはあきらめてへと向う方向で
どこかで3⊆^U)┬┬~たちを遊ばせようということになりました

向いながらで走ること1時間ほど
走る先にはだんだんとは少なくなりってきました
周りを気にしながらで走っていたんだけど
なかなかいい場所が見つからない・・・
周りはもう海

(そぉいえばトーイは生まれて1度も海を知らないな、、、
海の匂いをかがしてやり砂浜を歩かせてやりやいなぁ。。。)
と思い旦那に相談
まだ開いていない海へと近づき海水浴場のは閉まっており
を止めることが出来ないけれど
の際まで行きそこで3⊆^U)┬┬~たちを降ろしまた
まだ新しいの中には芝生があり
そこを降りると前面海

海


天気は悪いけれどまだ誰も居ない海へとトーイを抱き海へと近づき
海水をトーイの鼻に付けてやりました
初めてかく匂いと海水にトーイの鼻はピクピクで
落ち着きがなくなったので砂浜へ下ろしてあげると
砂が軟らかく足元を取られ歩けなくてコロコロ状態
しまいには砂がトーイの鼻や口に入ってしまったので
慌てて抱きかかえちょっとだけだったけど
トーイは海の匂いと砂浜を経験したよ

今度は芝生の方へと移動し何も障害物がないトーイは
一生懸命のびのびと歩き気持ちがよかったのか
トーイはオシッコとウンチを

もちろん飼い主のマナーとしてウンチは持って帰りますよ

少し寒いなか1時間は居たのかな
トーイの足がもつれてしまいコロコロと転げてしまう状態になったので
ここで散歩は終わりました
ムースもフェイレイも普段は少ない散歩の時間に
ヘトヘトなのか息切れでハァハァ
帰りのの中は静かでに着いた後も
3⊆^U)┬┬~たちはグタ~っと爆

コテージへとお泊りの日は天気に恵まれなかったけど
みんなで出かけることが出来てよかったなと思います。
また近いうちにみんなで何処かへ泊まったり
出かける回数が増えるといいな

よかったらペットブログランキング
を押してくださいね おうえんヨロシクネ♪



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

zero

Author:zero
☆犬種・動物関係なく
お友募集中です
よろしくお願いしま~す☆



☆我が家の⊆^U)┬┬~たち紹介☆
mousse(ムース)
ピュアクリームの♀
外では内弁慶ですが家では
我が道を行く子です( ̄ω ̄;)


toy(トーイ)
ぼく負けないよ

チョコタンの♂
我が家へ来たのが生後4ヶ月、
そしてその2カ月後
水痘症という病気になり3年半
飼い主共々病気と闘い頑張りましたが
2007年12月11日午後6時15分頃
3才7か月我が家で他界・・・
可愛かったトーイが居なくなり
今もまだ悲しく寂しいけれど
トーイと病気の闘いは
後悔も悔いもありません!


fayray(フェイレイ)
ブラックタンの♀
ムースの子供です
外では親譲りの性格ですが
家ではワガママ放題の甘えん坊
男の子と間違えられるのだ(ノ_-;)


☆お断り☆
中傷的なコメント又
他の方にご迷惑が掛かる様な
コメントやアダルトサイトの
宣伝や広告ど
管理人が不適切と思ったコメント
トラックバックは許可なく
消去させて頂きます

頑張れわんこ達!

同じような病気、 また病気名は違っても共に わんちゃんと飼い主さんが闘っている  HP ・ ブログです

ミントちゃんはトーイと同じ水痘症と闘っています。 ミントママさんからは色々と教えて頂ました                                                 桃ちゃんはクッシング症候群と闘っています      バロンちゃんは椎間板ヘルニア・臍ヘルニア・前立腺肥大などと闘っています クッキーちゃんは自己免疫性リウマチ様疾患と闘っています                            

とても参考になると思います

お気に入り

気に入った商品をご紹介

今日の出来事
カテゴリー
全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ
ワン友リンク
最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム
フリーエリア

RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。